CB1300SBで野菜を運ぶ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 忘年会(今年三回目)

<<   作成日時 : 2006/12/18 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

山登りしてます。
画像





山登りの忘年会です。尾根歩きしていたときだけ雲が切れていました。

西湖の北側十二ヶ岳で同行の友人を写しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
クロさん、この写真、すごく素敵です!
保存して再び眺めています。
しかし、山男だったとは… でもイメージありますね。
くま
2006/12/18 09:38
クロさん、山男だったんですね。

 この写真は雄大できれいで、こんな景色を山に登るとみれるのですね。きれいな空気が感じられる写真ですね。
とみ
2006/12/18 11:35
くまさん、とみさん、こんにちは。
山男と言っても、年に1〜2回。

しかも、人出のないところに出没。
富士山は登ったことがありません。

いつも地べたに張り付いて
仕事しておると
来て良かった!と思います。


クロ
2006/12/18 12:39
また、綺麗な富士山を見てしまった・・・。
やはり富士山はリベンジツーにいかなくてはならないようです。

なんか、クロさんの写真て、いつも惹かれます。
実は写真趣味ですか?

2006/12/18 19:37
今さん、こんばんは。
写真を見るのは好きです。

以前一眼は持っていましたが
子供と仕事の記録用でした。

お褒めにあずかり、光栄です。
クロ
2006/12/18 20:32
やっぱり富士山は登るより眺めてる方がいいですね。富士山は登ると縦走ができないので降りるしかないし、標高は森林限界を超えているので上に行くほど風景は殺伐としてきますから、登るのでしたらあまり面白い山ではないのではないかと思います。(山登りする人はみんなそう言いますよね。) 一度、日本で一番高いところに行きたくて登ってみました。登ってしまうと、もう一度行きたいとはあまり思いません。私もたまに山に登りますが、最近はソロが多いです。(ソロは危ないので、のんびりゆっくりです...。) 今度、機会があったらご一緒させて下さい。
feb19
2006/12/19 21:52
feb19さん、こんばんは。

富士山に思うことは自分も
全くその通りだと思います。

友人は山行の師で
山の嗜好性も同じになりました。

自分はバイクも山歩きも
強く実感をとらえることが出来るので
好きです。

バイクは移動する事について
車や電車よりも、スピードや
機関の鼓動を強く感じ
アドレナリンを分泌します。

山歩きは辛いけれどピーク制覇時の
達成感と眺望の素晴らしさに
生きている事を日常の暮らしより
強く感じるのだと思います

ツーも山行もソロはリスクを伴うので
たとえ、近かったり、低かったりしても
気をつけましょう(自己宛だったりして)。
こちらこそ、ご一緒させてください。
クロ
2006/12/19 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
忘年会(今年三回目) CB1300SBで野菜を運ぶ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる